毒を吐け! どうでも良い自分語り。

    --

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2013

10.23

どうでも良い自分語り。

ネット上の付き合いと云うのは殆どの場合に於いてコミュニケーションの手段が文字に限られているでしょう。
表情も身振り手振りも語調も使えない訳です。
と、なると言うまでもなく十分な意思の疎通が出来ません。
意図しない伝わり方をしてしまったという経験を多くの人がしているでしょう。

という事で、どうでも良い話の始まり。

私のブログを読んでくれている人なら感じている事だと信じていますが、ある程度文章には気を遣っています。
どう気を遣っているのかと一言で言えば、『読み易く』です。
飽くまで私は『頭の悪い人』なので私なりに気を遣っているだけです。
『頭の良い人』から見れば糞以下の文章でしょう。
『頭の悪い人』は『頭の良い人』に合わせる事は出来ないのです。
私の尊敬する友人に度々指摘される事なのですが、「常用漢字外の物を使い過ぎ」と良く言われます。
私自身必要以上に漢字を使っていると感じていますが、文章が締まる感じがするんです。こう、何となく減り張り(?)が付く様な?あと「こんな字を当てるんだ~」と勝手に感心していたりします。
結局これは自己満足以外の何物でも無いので、文章を『読み難く』している一因です。
でも今の形を変えようとは特に思っていないので、私の漢字の勉強に付き合って下さい。
ただ、『読み易く』書く事に気を遣っているのは本当です。
「はいはいはい」と流し読める様な文章が理想です。
「ん?」と感じて読み直してしまう様な所を極力減らそうとしています。
これは主張ではなく文章に対して、です。

あれ、本題何処だっけ。

話は変わりますが、私は互いに意見を打つけ合える事が仲の良い友人の条件だと思っていたりします。
私の尊敬する友人にも度々論破されています。
(どうでも良いですが『私の尊敬する友人』って『イエスの愛された弟子』みたいな響きです。聖書は何度か読んでいますけど当然日本人らしく無宗教です。)
ただ、その中で相手の人格を否定する様な事を言ってしまうのは在ってはいけない事です。
「私は~だと思う」という主張に対して「オマエがバカだから~だと思うんだよ」と返しては単純に否定しているだけです。
そういう関係になったら終わりです。

相手を否定するんじゃなくて自分を肯定するのが大切なんじゃないかな(適当な結論)

ここまで書いて何ですけど殆どブーメランなので自分に返って来て刺さっています。
今回のテーマは『頭の悪い人』でした。
以上、広告消し記事でした。
関連記事

超どうでもいい話
トラックバック(0)  コメント(-) 

trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。